アトピーは保湿が大切!乾燥から肌を守る化粧品

皮膚が薄い目元のケア

化粧水

非常に皮膚が薄い目元は、乾燥しやすくダメージを受けやすい特性があります。そのため、アイクリームでしっかりとケアすることが重要です。ヒアルロン酸やセラミドでしっかりと保湿をするほか、ペプチドやビタミンAでシワやたるみを解消するようにしましょう。

» 詳細

専用アイテムがあります

美容液

顔ばかりでなくボディの美白も重要なポイントになります。ボディ用美白コスメはクリームやローションなどが主流です。購入する際には、パッケージなどに惑わされることなく、美白成分がしっかり配合されているかを確認してから購入することが大切です。

» 詳細

誰よりも肌に潤いを

フェイス

何を使うべきか

意外と多いアトピーですが、どんなスキンケアをしているでしょうか。もちろん、医療機関を受診することも大事ですが、日々のスキンケアも怠らないようにしましょう。人一倍、肌が乾燥していますから保湿を特に考えたいものです。ただ、肌のバリア機能も人一倍少ないので低刺激タイプの化粧品を使う必要があります。今では、高保湿だけど低刺激な化粧品がたくさんあるので、アトピー用と書いていなくても安心して使えます。なるべく余分なものが入っていない、シンプルな成分の化粧品のほうがいいでしょう。肌のバリア機能が弱いので、意外な成分に反応してしまうこともあります。だから、シンプルであまり成分がたくさん入っていない化粧品のほうが安心して使えるでしょう。

とにかくデリケート

誰よりも肌がデリケートだと思ったほうがいいでしょう。それだけ、アトピーの人は肌のバリア機能が弱いです。皮脂の分泌がとても少ないので、代わりに油分で保湿しましょう。最初に化粧水で保湿します。たっぷり水分を肌に浸透させてください。高保湿タイプを使うと良いでしょう。その後、美容液などを使って最後に乳液かクリームを使ってください。アトピーの症状によって使い分けると良いでしょう。かなり乾燥しているならクリームにしましょう。油分が入っているので、最後に塗ると肌が乾燥しにくくなります。このスキンケアをずっと続けていきましょう。人一倍、乾燥しやすい肌なので、最後に油分を与えることは特に忘れずに行ったほうが良いです。

Copyright© 2016 アトピーは保湿が大切!乾燥から肌を守る化粧品 All Rights Reserved.